読み込み中

読み込み中

徳川家に関連するページ

徳川家について

家紋・徳川葵
徳川葵
  • 根拠地:三河国、武蔵国
  • 出 自:国人
  • 家 祖:徳川家康
  • 最盛期:徳川家康
  • その後:繁栄

安祥松平氏の嫡流である徳川家康が、今川氏の支配から独立後に改姓し、三河国主になりました。徳川氏は、松平氏が改姓したわけではなく、家康を開祖とする新しい武家です。関ヶ原の戦いに勝利した家康は、征夷大将軍となり、江戸幕府をひらきました。徳川将軍は15代・慶喜まで続きました。

徳川家康のイラスト
徳川家康のハナシを読む

徳川家康(松平元康)は、現在の愛知県東部にあたる三河の武将・大名です。今川氏の人質から独立すると織田信長とともに天下統一を目指し、信長の死後は豊臣秀吉のもとで国家運営に携わります。秀吉の死後、征夷大将軍に就任し、江戸で幕府を開き、泰平の世が260年つづいた江戸時代の開祖となりました。享年75歳。